東京からフィールドへ

ここは静岡県は川根にある「不動の滝自然公場オートキャンプ場

 

f:id:hynm_brotures_hukui:20160606194810j:plain

出典:ROOP

 

「庭からもう一歩、森の中へ」をコンセプトにした、豊かな自然をゆったりと満喫できる人気のキャンプ場です。
そんな大自然に1台のLEADER BIKESが佇んでいます。
このキャンプ場のオーナー様が乗られているバイクはCURE

f:id:hynm_brotures_hukui:20160606194814j:plain

 

f:id:hynm_brotures_hukui:20160606194819j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160606194821j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160606194823j:plain

ハンドルをプロムナードバーにして、釣具や様々な荷物を運びやすいようにカスタム。
多少の悪路も走れるようフリーギアで少し太めのタイヤを履かせ、広大なキャンプ場を駆けているそうな。
ある日は釣竿を担いで鮎を釣る。釣った魚はその場でBBQしちゃったり。まさに気の赴くままに自然体なライフスタイル。
そんな純粋なアウトドアのセンスをピストバイクに落とし込んだ素敵な1台です。
都会にいると見落としがちな「当たり前」に囚われない、ステレオタイプに惑わされないオーナー様のマインドが色濃く反映されていますね。

都会に暮らしているといつの間にか忘れてしまいそうになる野遊び。
しかし、自転車1つあればそこはもうあなたのフィールド。
難しいことは何もありません。少しだけ視点を変えてみるだけでライフスタイルはさらにカラフルに色づくことでしょう。
そんなお手本にしたくなるようなCUSTOMER’S BIKE CHECKでした。

もちろん、非日常的なひと時を味わうのであれば不動の滝自然公場オートキャンプ場はこの上ありません。
豊かな自然やインディアンテイストなNORDISK製の上質なティピー型のテントもレンタルできるのも大きな魅力。
人気のため、予約が取りづらいかもしれませんが是非足を運んでみては如何でしょうか。僕らも今度訪れてみたいと思います。

不動の滝自然公場オートキャンプ場
HP:http://www.ffnpcs.com

 

BROTURES KICHIJOJI

武蔵野市吉祥寺北町1-1-2