読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車を愛してやまないポール・スミスのバイクコレクション

言わずと知れたイギリスを代表するデザイナー、ポール・スミス(Paul Smith)氏。

自転車レースに没頭するため、15歳で学校を中退しレーサーを志したが、

不慮の交通事故で長期復活が見込めなかったためレーサーの道は断念された。

夢を捨てることとなったが、自身のブランドを成長させるとともに、趣味でサイクリングやレースを楽しみサイクリングウェアや自転車のプロデュースまでこなし、現在も自転車に携わっている。

ロンドンオリンピックでは切手のバイクレースの切手デザイン

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823172242j:plain

さらにはトラックレース会場のプロデュースにも携わった。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/AA2zhpDoJpA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

このロンドン・オリンピック用に作られたトラックレース場は、

日本の競輪のように、安価なギャンブルとは全く異なったスタイリッシュな大人の社交場として作られた。

なんとドレスコードが必須で、トラックレースの内側ではコース料理を食べながら、レースを観覧するスタイルを提案し、紳士なポール・スミス氏らしい楽しみ方をしている。

自転車が趣味と申すスミス氏だが、もはや趣味のレベルではなく、シーンに欠かせない存在となっている。

そんなポール・スミス氏のバイクチェックをさせて頂きたい。

 

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173043j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173119j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173131j:plain

 

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173109j:plain 

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173149j:plain

  

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173217j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823173250j:plain

f:id:hynm_brotures_hukui:20160823180444j:plain

ビンテージフレームの年式に合わせたパーツセレクトや、カラーリングはお手の物。

自分の後世に残したい1台を組みたい時に、お手本にしてみてはいかがでしょうか。